どんな分電盤でも利用可能ですか。

ほとんどのご家庭の分電盤に問題なく、電力センサーを設置できます。
取り付けできない稀なケースとしては

  1. すでに他のセンサーやHEMSのCTクランプが取り付けられており、弊社のCTクランプを取り付けるスペースがない

  2. 特殊な分電盤で主幹の配線の直径が16mm以上あるなどが考えられます。まれに分電盤が薄型タイプの場合、電力センサーが分電盤の中の空きスペースに収まらないこともありますが、その場合分電盤の隣に電力センサーを固定する等して対処可能です。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。